読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カニ歩き映画ブログ

谷越カニが見た映画について書いてます

ウィル・スミスが「ら」扱いされてて悲しい

今年度のラジー賞についての記事を読んでいて、悲しくなったことがあります。

eiga.com

また、ラジー賞の常連ながら前年に素晴らしい仕事をした映画人を表彰する「名誉挽回賞(Razzie Redeemer Award)」には、「ヴィジット」で復活を果たしたM・ナイト・シャマラン監督や、「クリード チャンプを継ぐ男」のシルベスター・スタローンらが選出されている。

名誉挽回賞
エリザベス・バンクス
M・ナイト・シャマラン
ウィル・スミス
シルベスター・スタローン 

ウィル・スミスが「ら」扱いですよ。あんまり好きじゃないけど、「ら」扱いはかわいそう。

4人の中から2人選んで書くから微妙な感じがするわけで、シャマランも「ら」の中に入れてしまえば

「やっぱりスタローンは凄い」

で済むのに。YSS。スタローンの筋肉はいつになったら休暇をもらえるのやら。